女性らしいお尻づくりに加圧トレーニングがおすすめ

筋トレをしている女性の中でも特に人気の部位がお尻。まるくキュッと上がったお尻は女性らしく、脚長効果もありぐっとスタイルが良く見えます。
では、お尻の加圧トレーニングではどんな効果が期待できるのでしょうか?実はヒップアップだけではなく、女性に嬉しい効果がたくさんあるんですよ。これから加圧トレーニングを始める方はぜひチェックしてみてくださいね。

加圧トレーニングはきつい?

加圧トレーニングを詳しく知らない方は「普通のトレーニングよりもきつそう」「アスリートやボディビルダーなど本格的にトレーニングしたい人がやるもの」「ダイエット目的のトレーニングではない」といった印象を持っているかもしれません。
でもそれは勘違い。実は加圧トレーニングは女性にこそおすすめしたいトレーニングなのです。

加圧トレーニングは短時間で高い効果が期待できます。
効果がしっかり出るトレーニングですので、全然きつくないということはありません。加圧した状態でするトレーニングはこれまでのトレーニングよりもきつく感じるかもしれません。
しかし、他のトレーニングに比べて時間が圧倒的に短く、一度のトレーニングが10〜30分ほどで終わります。もちろんトレーニングはきついですが、その時間は長くは続かないと思えば頑張れるのではないでしょうか。
楽して効果が出るトレーニングは残念ながらありません。それでも少しでも負担を減らしたいという方は、トレーニングの時間が短い加圧トレーニングがぴったりです。
確かにきついですが、1回30分程度のトレーニングで高い効果が期待できる加圧トレーニング。体力に自信が無い女性にもおすすめです。

次に、加圧トレーニングのメリットの一つである少ない負荷でトレーニングできるという点です。
ある女性専門のトレーニングジムではお尻のトレーニングをする際、50キロのダンベルを使用するそうです。もちろんパーソナルトレーナーが様子を見ながら徐々に負荷を増やしていくのですが、今までトレーニングをしたことがないという女性は50キロのダンベルと聞いただけで不安になりますよね。また、そのようなトレーニングをすると筋肉痛になり数日間苦しむということもあります。
一方加圧トレーニングでは少ない負荷で行うので、体力に自信が無いという女性も安心です。

女性におすすめしたいポイントを最後にもうひとつ。
加圧トレーニングはランニングやキックボクシングなどの有酸素運動に比べて汗をあまりかかないということ。
すっぴんでトレーニングを受けるのは恥ずかしいという女性も、メイクが落ちにくいので心配いりません。
多くの加圧トレーニングジムにはシャワールームがありますが、汗をあまりかかないのでシャワーを浴びずにサッと拭いただけで帰宅することもできます。仕事帰りにジムでトレーニングをしたときや時間が無いときにすぐ帰宅できるのは嬉しいですよね。

筋トレ女子が急増中

「筋トレをしたら足が太くなるから心配」「ダイエットしたいけど筋肉がついたら体重が増えちゃうから逆効果」「筋肉モリモリの体になりたくないから筋トレはしたくない」こう思っている女性も多いのではないでしょうか。
ちょっと待ってください。ダイエットをしたい女性、女性らしいきれいなボディラインを目指している女性にこそ加圧トレーニングがおすすめなのです。

最近テレビや雑誌でも筋トレをする女性がよく取り上げられています。女性専門のトレーニングジムも増えており、芸能人が通うパーソナルジムやお尻専門トレーニングのジムなども注目されています。SNSでは一ヶ月スクワットと続けるという「スクワットチャレンジ」も話題になりましたよね。
中にはボディビルダーを目指しているようなムキムキの女性もいますが、ジムでトレーニングをしている女性の多くは従来の筋トレのイメージとは違い、やわらかく女性らしさのあるボディラインです。

多くの女性が抱いている「筋トレ=太くなる」というイメージは間違いなのでしょうか?

実は筋肉は脂肪の3倍の重さがあります。トレーニングをすると脂肪が落ち、筋肉が大きくなります。脂肪が3倍の重さの筋肉に変わるともちろん重さも増えますので、トレーニングを始めて結果的に体重が増えたというケースも多いのです。
つまり、体重の増減だけでいえば「トレーニングすると体重が増える可能性はある」というわけです。

しかし考えてみてください。
体脂肪率30%で体重50キロの女性と体脂肪率20%で体重50キロの女性がいたとします。体重は同じ50キロでも体脂肪率が違えば見た目は明らかに変わります。脂肪が多い方は太って見え、お尻やお腹はたるみだらしない印象を抱きます。
しかしトレーニングをして筋肉がついた方は体重は同じでも見た目は全く違い、引き締まったボディラインは太っているという印象は与えないはずです。

ダイエットを始める方に覚えておいていただきたいのが「体重の増減にとらわれない」ということです。
体重ではなく、鏡で自分の全身を見ることを日課にして変化を楽しみましょう。
ジムや自宅に体組成計がある方は体重だけではなく体脂肪率、体脂肪量、筋肉量なども記録していきましょう。

女性らしいボディラインへ

加圧トレーニングをする女性にぜひトレーニングしてほしい部位の一つがお尻です。
お尻の筋肉である大臀筋は全身の筋肉の中でも特に大きく、この筋肉を鍛えることで代謝が上がり全身の脂肪燃焼効果があります。ダイエット目的で加圧トレーニングをする女性なら絶対に鍛えておきたい筋肉です。
はじめのうちはお尻の筋肉を使う感覚を掴むのが難しく、つい太ももの前の筋肉を使ってしまいがちですので、トレーナーさんにちゃんとお尻の筋肉が使えているか確認してもらいながらトレーニングを続けてくださいね。

大臀筋を鍛えることでお尻がキュッと上がり、ヒップアップが期待できます。補正下着などでもお尻を上げることはできますが、下着を脱いだらもちろんお肉は下がり元通りです。それに毎日時間をかけて補正下着を着用し圧迫すると、汗や蒸れでかぶれやあせもができてしまったり、血流が悪くなり色素沈着を起してしまったりします。
美しいお尻を手に入れるためにはトレーニングは必須なのです。
トレーニングによってお尻が引き上がることで脚も長く見えるので、後ろ姿の印象を大きく変えることができるでしょう。

また、大臀筋は骨盤とつながっており、大臀筋を鍛えることで骨盤が刺激を受けてウエストのくびれにも繋がります。さらに、鍛えて適度にボリュームのあるお尻を手に入れるとメリハリがつきウエストもより細く見えます。

大臀筋を鍛えることで、お尻だけではなく全身美しいボディラインを目指せるのです。

まとめ

お尻の加圧トレーニングには女性に嬉しい効果が盛りだくさん。
ヒップアップだけでなく脚長効果やくびれ効果など、女性が手に入れたいボディラインにぐっと近づけます。
きゅっと上がった美しいお尻を作るには、地道にトレーニングを頑張るしかありません。慣れないお尻のトレーニングははじめのうちはきついですが、大きな筋肉なので頑張れば頑張るだけ効果が目に見えてわかりますので、きっと楽しくトレーニングを続けていけるでしょう。
美しいお尻と女性らしくきれいなボディラインを目指して頑張ってくださいね。

TOPへ戻る