シンプルな加圧トレーニングでお尻のシェイプアップ

女性なら誰でも、いつまでもきゅっと上向きのお尻でいたいものですよね。地道なトレーニングが実を結ぶと言われる昔から定番のスクワットなど、さまざまなトレーニング方法がありますが、加圧トレーニングもヒップアップに有効ってご存知でしたか?自分が本当に自信を持てるお尻を手に入れるため、ぜひ一緒にトレーニングに励んでみませんか?

 

気になるお尻のライン、どこの筋肉を鍛えるべき?

年齢とともにどうしてもたるんで来てしまったり、重力に負けて下がってきたりしてしまいがちな、女性のお尻。ヒップラインを整えるために鍛えるべきなのは、広範囲にヒップ下部に広がっている大殿筋、たれたヒップの原因とも言われることのある中殿筋、ヒップから脚のラインまでつながっている大腿二頭筋などの3つの筋肉を総称したハムストリングという筋肉群。

一般的な筋力トレーニングでは、いろいろなトレーニングを組み合わせて、時間をかけて回数を繰り返して行う必要があります。しかし短い時間でもきちんとトレーニング効果を発揮することができる加圧トレーニングでは、軽い負荷でこの筋肉群をしっかりと鍛えていくことができるため、辛い運動が苦手な方でも無理なく続けることができます。

 

ポイントをおさえた加圧トレーニングが大切

理想のお尻のラインを目指すには、加圧器具をつけて行うヒップリフトなどの筋力トレーニングが効果絶大ですが、加圧トレーニング中に、「自分が今鍛えている筋肉はここなんだ」という意識を持って、トレーニングに取り組むことも大切です。ただなんとなく行う筋力トレーニングと、しっかりと動かしている筋肉を意識してポイントをおさえた筋力トレーニングでは、結果に大きな違いが出ると言われています。

お尻のラインを整える加圧トレーニングでは、太ももやお腹まわりまでも効果が期待できるトレーニングが多くありますので、ぜひ、その都度鍛えている部分に意識を向け、より効果の高いトレーニングができるように心がけてみてはいかがでしょうか。きっと、短期間でお尻のラインが変わってくることに気がつくはずです。

 

継続して筋トレをおこなうことの大切さ

女性の場合、ホルモンバランスの影響やもともとの体のしくみもあり、継続して筋力トレーニングに励むことが、自信の持てるお尻のラインをキープするために大切となります。特に20代後半からは積極的な運動を心がけておかないと、筋肉はみるみるうちに減ってしまい、脂肪をためこみやすい体ができあがってしまいます。

忙しい方の場合は、週1回から2回程度でも構いませんので、きちんとした指導経験のある加圧トレーナーと一緒に、ヒップアップやシェイプアップのためのトレーニングを続けてみてはいかがでしょうか。

また、加圧トレーニングなどの筋力トレーニングを継続することで、生理痛が軽くなったと感じる方や、お肌の調子が良くなったと感じる方など、思わぬ方向に嬉しい効果が発見できることもあるようです。

 

まとめ

加圧トレーニングを取り入れてお尻のシェイプアップをすることで、お尻だけではなく、下半身全体の引き締め効果も期待できます。また、独特のトレーニングのメカニズムにより、短時間・低負荷でのトレーニングでもしっかりとした効果を得られる加圧トレーニングでは、毎日長い時間をかけなくてもしっかりと体のメンテナンスができます。

忙しく過ごしがちな現代女性にとてもおすすめのトレーニング方法と言えるのではないでしょうか。

TOPへ戻る