加圧トレーニングは自宅かジムどっちが良いの?

トレーナーや同じ目的を持った方と一緒にトレーニングをするのは楽しいですし、モチベーション向上にも役立ちます。その反面、通うのが億劫になったり費用が発生したりデメリットもいくつか存在します。特に加圧トレーニングはジムで行うのが一般的で、自宅では出来ない。そう思っていませんか?知識と加圧ベルトがあればホームトレーニングも可能ですし、自分のペースで出来るのでスキマ時間をうまく活用出来ます。自分に合った方法を見つける為に、双方の特徴を知る事から始めましょう。

ダイエットが続かない理由は「面倒だから」

多くの方が励んで挫折してしまうダイエットの続かない理由は「面倒だから」と言う事に付きます。モチベーションが高い時は面倒でも「継続していれば変われる!」と思っているので面倒では無いですが、数か月経過しても変化が見られない。そうなると途端にモチベーションが下がり「面倒」と言う言葉がよぎります。

楽に痩せる方法なんてありませんし、食事制限だけでダイエットをするのは不健康です。また仕事や家庭を持っている方にとって自分の時間はとても大切なものであり、毎日トレーニングや運動をする事で自分の時間が無くなる事を器具するケースもあります。特に有酸素運動は負荷をかけない代わりに週3~5回運動しなければなりません。

それに比べて無酸素運動は週2~3回で良いので負担が少なくなります。更に加圧トレーニングなら週1回30分から十分な効果を感じられるので、忙しい方や面倒だと考える方に向いているトレーニングです。

自宅ならマイペースに出来る

自宅でトレーニングをするメリットと言えば、空いている時間を使ってマイペースに出来る事です。とは言っても筋トレは専用の器具を集めなければならないし、それを設置する部屋も必要。

加圧トレーニングはこれらの必要が無く、加圧ベルトがあればいつでも出来るのが特徴です。腕や脚にベルト巻きつけて圧をかけてトレーニングすれば、脳は高負荷がかかっている錯覚するので成長ホルモンを分泌してくれます。これが加圧トレーニングの特徴で、自宅にいながらジムと同じ効果を感じられます。

但し知識が無い状態で加圧ベルトを扱うのは大変危険なので初心者から始める場合はジムへ通ったり、トレーナー講習を受けたりして圧のかけ方、人体への影響についてしっかり学びましょう。動画サイトや書籍で学ぶのも悪くありませんが更新日が古い可能性だったり、自分の聞きたい部分を聞けなかったりするリスクもあります。

初心者大歓迎?パーソナルレッスン

ジムと言っても様々なものがあり、加圧トレーニングに関してはスタジオレッスン・パーソナルレッスンがあります。特に初心者には後者がおすすめで、専属トレーナーがマンツーマンで指導するので効果が出やすいのが特徴です。

すぐにレッスンを始めるのではなく、自分に合ったメニューを考えてくれるので始めはカウンセリングから始めます。この時に何の目的でトレーニングを始めるのか?どんな身体になりたいのかを伝えると良いです。トレーナーが指導してくれたり、資格がないと扱えない器具を使ったりしてくれるので自宅でやるよりも効果が高く、モチベーションが下がりにくいです。

その反面コストがネックになり、1回につき16000円~20000円ほど発生します。3ヶ月みっちりトレーニングをする短期集中型だと平均30万円程度発生するので、ハードルが高く感じられます。

但しトレーニング中だけでは無く食生活や生活習慣も管理してくれるトレーナーがほとんどなので、リバウンドしにくい生活になります。トレーナーによっては自宅で行う場合もあるので、自宅トレ希望の方にもぴったりです。

ワイワイ楽しむならスタジオが吉

これまでに別のジムに通っていた、または加圧トレーニングについての知識がある場合はスタジオレッスンがおすすめです。ジムのスタジオを使って生徒2~5人、講師1~2名程度でクラスを組んでトレーニングを行います。同じ目的を持った方同士が集まるのでコミュニケーションが取りやすく、楽しくトレーニングが出来るのもメリットです。

スタジオレッスンは初心者・中級者コースとコース分けされているので、自分のレベルを量りながら受けられるのも特徴です。

コストは1回につき6~8000円とパーソナルトレーニングに比べると安価ですが、自宅とレーニングに比べると高額です。ちなみにスタジオレッスンはジムの質やレベルにも左右されるので、気に入ったからと言ってすぐに入会するのでは無く、体験レッスンやカウンセリングを活用して確認すると良いです。

口コミも有効な手段ですが全て鵜のみにするのは危険なので、半信半疑で留めておきましょう。

トレーニングで得られるメリットとは?

加圧トレーニングを含むトレーニングをする事でどんなメリットがあるのでしょうか?まず挙げられるのがダイエット効果です。厳密にいうと痩せるダイエットでは無く健康的な身体を手に入れる手段です。

有酸素運動の様にダイレクトに脂肪を燃焼させるのではなく、筋力をつける事で基礎代謝をアップさせます。基礎代謝は筋肉の動きによって決まるので、痩せやすい体質になります。

また筋力が付くとメリハリのある身体になり、異性へのセックスアピールになります。引き締まったお腹に形の良いお尻や脚は着る服を美しくみせてくれる効果もあります。特に男性は首回りを鍛えればスーツの似合う身体に、女性は腰回りやお尻を鍛えるとドレスやワンピースの似合う身体になります。

成長ホルモンが分泌される事で細胞が活性化し老化防止や、判断力がアップするなどビジネスや私生活にも嬉しい効果があります。

必要なグッズはコレだ!

これまでジムや自宅でトレーニングをした事が無い方にとって、加圧トレーニングはハードルが高い様に思えます。特に自宅でトレーニングする場合は全て自分で行わなければならないですし、必要なグッズを購入しなければなりません。

自分でトレーニングする場合、必要な物は加圧ベルトとウェアです。ベルトは平均5000円程度で購入出来ますし、ネット通販でも購入可能です。

ベルトにもいくつか種類がありマジックベルト・ワンタッチタイプが主流です。前者は着脱が簡単ですが圧のかかりが弱く初心者向けのベルトです。後者は着用にコツが必要ですが、ある程度圧をコントロール出来るので単品で購入する方が多いです。

これから始める方、初心者は脚・腕用がセットになっているものがおすすめです。ウェアに関しては吸水性が良く動きやすいものであれば問題ありません。加圧シャツは全身に圧をかけてくれるので、効率的にトレーニングが出来るといわれていますが必須ではありません。

まとめ

有酸素運動や筋トレよりも短時間で効果が見られやすい加圧トレーニングは、ダイエットや健康目的で行われています。ジムに通ってレッスンを受けるのが主流ですが、加圧ベルトやウェアがあれば自宅でもトレーニング出来るので忙しい現代人にぴったりです。

ジムで行う場合はスタジオ・パーソナルトレーニングに分かれていて、それぞれ違うメリット・デメリットがあります。コミュニケーションを取りながらトレーニングをしたい方は前者、より効果的・効率的にトレーニングしたい方は後者が良いです。

TOPへ戻る