加圧トレーニングの筋トレには適正な回数がある?

加圧トレーニングは、筋肉や体力が少ない女性や、高齢の方でも取り組むことができるトレーニング方法の1つになります。その理由は、筋トレほど筋肉に強い負荷をかけずに、同じ程度の効果が得られるということです。専用の加圧ベルトを手や足に巻き付けて、血流を制限することにより、筋肉に疲れを感じさせる方法になります。では、なぜ加圧トレーニングがおすすめなのか、どの程度の回数で効果があるのかをご紹介していきます。

加圧トレーニングがおすすめの理由は?

皆さんは、ダイエットを実行してリバウンドをした経験はないですか。せっかく、努力して痩せたのにもとに戻ってしまったら、それまでの努力も水の泡になってしまいます。果たして、そのダイエット方法はご自身に合ったダイエット方法だったのでしょうか。

一般的に、どういう体質の方が太りにくい体質かと申し上げますと、筋肉質な身体つきをされている方は、太りにくいと言われています。その理由は、筋肉をつけておくことで、筋肉が脂肪を消費してくれるので、何も運動をしていない状態でも、筋肉が脂肪を燃焼してくれます。つまり寝ている間も、筋肉が脂肪を燃焼してくれているのです。

そこで、筋トレや加圧トレーニングが注目されるわけですが、筋トレというと、重たいものを持ち上げたり、激しい負荷をかけたりと辛そうなイメージがあります。実際に辛いトレーニングだと思いますが、正直、長く続けられるかどうかは、個人差もあるでしょう。継続できなければ、中途半端になりますので、あまり意味のないトレーニングになります。

しかし、筋トレと同じ効果が得られて、それほど辛くないトレーニングが、加圧トレーニングになります。専用のベルトを手や足に巻き付けて、血流を制限しますので、最初は抵抗がある方もいるかもしれません。ただ、慣れてくると、除圧された瞬間に、血液が一気に流れている瞬間は、かなり気持ちの良いものです。また、血流を制限することにより、末端の毛細血管まで血液がいきわたるようになり、冷え性の改善にも効果的です。

また、一気に血液が流れることで、老廃物を流してくれたり、血管をしなやかにしてくれる効果も期待できます。血液が全身にいきわたるようになれば、肩こりなどの解消にも役立ちますので、さまざまな身体の不調の改善にも役に立つでしょう。

加圧トレーニングの効果を上げるおすすめの回数は?

そんな身体に良い効果をもたらしてくれる加圧トレーニングですが、トレーニングの効果を上げるためにおすすめする回数はどの程度なのでしょうか?

加圧トレーニングは無酸素運動であり、糖分を燃焼させて行うトレーニングになります。実は、無酸素運動だけではなく、有酸素運動をセットで行うことで、より効果を得られることができるのです。加圧トレーニングを行った後に、軽くジョギングやウォーキングなどをすることで、脂肪を燃焼でき、ダイエットに効果があります。また、筋力がついてくると、筋肉が脂肪を燃焼してくれるので、身体つきも引き締まった筋肉質な身体になります。

そこで、どれくらいの頻度で加圧トレーニングをすれば効果的なのか、ということですが、それは過去にどの頻度で運動をされてきたのかにもよりますが、今まであまり運動をされていない方でも、週1回のトレーニングを30分程度することで、効果があると言われています。運動の経験がある方でも、週2回程度が良いと言われています。まず、初めはあまり負荷をかけず、回数も少ない状態で、徐々に身体を慣らしていくと良いでしょう。

加圧トレーニングのポイントは、少ない負荷と短い時間で、大きな負荷をかける筋トレと同じ程度の効果が得られるということです。したがって、忙しい方でも、筋肉がついていない方でも、取り組みやすいでしょう。

また、加圧トレーニングはすぐに結果が出るというトレーニングではありません。早い方でも1ヶ月、遅い方でも3ヶ月程度の期間に中で、徐々に体質が変化してきますので、結果をすぐに出したい方には不向きなトレーニングかもしれません。

ただ、確実に筋肉が成長していきますので、将来的にリバウンドをしない体質へと変貌していきます。それは、筋肉が脂肪を燃焼してくれるようになるということ、また、成長ホルモンが分泌されますので、ダイエットだけではなく、健康的な身体を手に入れることができるのです。

しっかりと筋肉を育てて理想の体を手に入れよう!

加圧トレーニングで、しっかりと筋肉を育てていくことで、消費カロリーも増え、体内に蓄積されている余分なエネルギーが減り、皮下脂肪が低下するということにつながっていきます。また、筋肉をつけることにより、皮膚が下から持ち上げられ、肌にハリをもたらしてくれ、メリハリのある身体へと導いてくれます。

筋肉をつけることで、手や足のサイズが大きくなるのではないかと心配される女性もいらっしゃるかと思いますが、その逆で、皮下脂肪が低下してくために、セルライトが発生できない体質へと変化して、だんたんと引き締まった身体つきになってくるのです。全身の血液やリンパの流れもよくなり、老廃物が流され、むくみも改善され、小顔効果も期待できるでしょう。

世の中には、若返りを補助するような食品など数多く販売されているかと思いますが、加圧トレーニングをすることですべて解消されるということになります。高いお金をかけて若返るよりも、加圧トレーニングをすれば若返ることができるのです。したがって、それほどお金をかけなくても、若返りやアンチエイジングは可能なのです。

さらに加圧トレーニングでは、通常の状態の300倍ほどの成長ホルモンやコラーゲンが分泌されます。この成長ホルモンですが、若返りホルモンとも呼ばれ、脂肪の燃焼や、病気などの快復、筋線維の回復など、さまざまな効果をもたらしてくれます。

また、女性ホルモンも活性化され、コラーゲンも生成されますので、髪の毛のツヤや爪などにも効果的です。もちろん、肌にもハリが出て来て、骨や内臓の調子を改善するので、全体的に若返る要素が存分に含まれているのです。

また、どれだけ歳を重ねていっても、成長ホルモンはこの先ずっと必要になります。歳を重ねるごとに、成長ホルモンの分泌は減少していきますので、トレーニングをすることにより、その減少を阻止しましょう。

まとめ

筋肉をつける方法の1つとして、加圧トレーニングをご紹介してきました。少ない負荷で大きな効果を得ることができる加圧トレーニングは女性や高齢の方にもおすすめです。

まずは、専門家のトレーナーの指示によって、週1回30分から始めて、慣れてきたら増やしていきながら、リバンドをしない身体を手に入れてください。

また、トレーニングの順番を間違えると効果が薄れますので、加圧トレーニングから有酸素運動を行うようにしましょう。トレーニングを後は、筋肉を修復するために吸収の良いプロテインを摂ったり、日ごろの食生活に良質なタンパク質を摂り入れる食事も心がけることを心がけるようにしておきましょう。

TOPへ戻る